育毛+節約+先発品=プロスカー最強伝説

お得に育毛するなら、プロスカーで決まり!

プロスカーの副作用

プロスカーは飲む育毛剤です。
そもそもは前立腺肥大症の薬として認可をされた医薬品だったのですが、育毛効果があるということがわかり飲む育毛剤として服用されるようになったのです。

このプロスカーはフィナステリドの含有量が他の薬と比較した場合に高いことが特徴であり、1錠あたり5ミリグラム含まれています。
そしてこれは成人男性のみ服用をすることができる薬であり、女性や未成年の人の服用はできません。

このプロスカーに含まれるフィナステリドは、薄毛や抜け毛の原因となるとされている男性ホルモンの生成する物質を抑える作用があります。
これによって高い育毛効果を発揮するのです。

ただし、このプロスカーを服用することで人によっては副作用が出る場合があります。
その副作用とは性欲の減退や性機能障害、頻尿などです。
また胃の不快感や頭痛、そして腹痛を訴える人もいます。
女性は服用をすることはもちろんのこと、触れることも禁止されているので過って触れることがないようにきちんと保管をしておくことが求められます。
特に妊娠中の女性が触れることで男の子の赤ちゃんの生殖器に異常が出ることがあるので、注意が必要です。

加えて男性がこれを飲む場合には、ピルカッター等を使って分割して飲まなければなりません。